【英語勉強法】おすすめ10選紹介【経験談】

KUNO
KUNO

こんにちは!管理人のKUNO

@kunochan)です。

英語の勉強」と聞くと、とても先が長く、途方に暮れそうになります。そして、チャレンジしては挫折し、英語の勉強から離れる人を沢山みてきました。

「寝て起きたら、英語が喋れるようになってないかなぁ?」
「自分にあった一番効率の良い英語勉強法は何だろ?」
「英語勉強のモチベーションが長続きしない。」

そんな英語に対する、「想い・悩み・相談」をお持ちの人たちに対して、今回は、飽きやすい私が0から英語勉強をし、今なお続けられているものや、体験して実感した方法「英語勉強法・おすすめ10選」を紹介していきます。

この記事では、

  • 勉強する前の心得とは
  • おすすめ英語勉強法10選
  • まとめ

をまとめました。

勉強する前の心得とは

英語勉強に「近道はありません」が、効率の良い英語勉強法自分にあった勉強方法は必ずあります。

何度挫けてもいいです。

「継続は力なり」

では早速みていきましょう

【やる気を出す方法】怠け癖&後回しを3秒でやめる方法

おすすめ英語勉強法10選

こちらは、私が一番愛用しているものです。

無料で好きなジャンルとレベルを選び、動画でシチュエーションを見ながら、英語の文を見て、聞いて、発音する。ネイティブの会話から学ぶ事ができます。

私は、アニメのジャンルで初級の「桃太郎のストーリー」を見て、発音や単語の意味を勉強してました。

こちらのサイトは、初級から上級までレベルに応じて、無料でリスニングテストが出来る優れものです。このサイトはカナダやフィリピンにある色んな語学学校が愛用しているサイトになります。これを使わない手はありません!!

初心者であれば、「Easyコース」から1日1エピソードを受講して、間違った所を復習していく方法で確実に耳が英語に慣れていくと同時に、単語力も増えていきます。

3. インスタグラムの活用

毎日インスタグラムを開く人には、この4つのアカウントをご紹介します。

もちろん紹介するアカウント以外にも、いいものは沢山あるので、ぜひチェックして見てください。

4. オンライン英会話

大手英会話スクールで5年以上、英語の先生をしていた人達が集まり行っているオンライン英会話教室。(※口コミだけの宣伝の為、HPはありません)

ここのおすすめ理由は、レッスンの質は大手と変わらず、最安値で受講が出来る事です。

無料トライアルもあるので、使わない手はありません!

5. 英語アプリ又は本の活用

沢山ある英語アプリの中でも、実際使ってみて特におすすめ出来る2つを紹介します。

でる順パス単

でる順パス単英検3級 文部科学省後援 (旺文社英検書) [ 旺文社 ]

こちらは、音声アプリも対応になっている優れもので、時と場所を選ばず、隙間時間に英語学習が可能です。

復習機能もあって、苦手な単語や間違った単語が自動的にピックアップされるので、覚えてない単語をダイレクトに一覧で確認して勉強できるのでおすすめです!

英熟語ターゲット1000

英熟語ターゲット10004訂版 大学入試出る順 (大学juken新書) [ 花本金吾 ]

この本の英熟語ターゲット1000は、英語を文で紹介していて、私の場合センテンスで覚えていたので、英会話の時に文ごとスッと出てきてくれます。

アプリではPart 1からPart 5まで覚えておきたい熟語集から周りに差をつけるならこれ!といった区切りで紹介されています。それに熟語帳、リスニングもあるので、これ一つで英語の文を覚え、使用出来る文のレパートリーを増やす事ができます。

6. YouTube「TED

ネイティブスピーカーが、掲げたタイトルにそってスピーチを行います。これでリスニングを鍛え、字幕もあるのでシャドーイングがしやすいです。

ハイビギナーの英語学習者は、このツールを使っている方がとても多いです。

カランメゾットで英語学習すれば、通常の学習法で学んだ人に比べて4分の1の時間で英語が上達します。ケンブリッジ大学で、この方法は実証されているそうです。

内容は、特定の文法を使って「講師が質問→生徒が答える」を繰り返すのがカランメソッド。且つスピーディーに。

通常ネイティブは1分間に150語前後話すそうですが、カランの講師は1分200語以上のペースで話します。

このカランメゾットを受けれる英会話教室は、

無料体験もあるので、一度試してみるのもいいかもしれません。

8. フィリピン留学

カナダ留学、オーストラリア留学、アメリカ留学など、各国に留学はできますが、中でも一番は「フィリピン留学」がおすすめです。その理由は、

  • レッスンはワンツーマンが基本(1対1で授業)
  • それなのに、他国と留学費用同じ
  • しかも、衣食住の食住が完備されている
  • 物価が安いので、息抜きに外へ遊び行きやすい(全て4分の1ぐらいの金額)
  • 日本から近いから行きやすい
  • 1週間から長期まで留学期間が選べる
  • フィリピン人は群を抜いて、とてもフレンドリー

もっと詳しく知りたい方は、カナダ・フィリピン・オーストラリア・マルタの留学経験を比較した動画。

学校は、「フィリピン留学 おすすめ」で検索すると、人気上位校が出てきます。自分にあったコンセプトや目的で学校を決めるといいと思います。

9. Netflix「字幕付き」

好きな映画のシーンを覚えて且つ、セリフまで覚える!

これはみんなが行っている勉強法ですね。リスニングからスピーキング、もちろんシャドーイングで英会話を映像ごとインプットする方法はとても効率がいいと思います。

ここの講師は、カナダやオーストラリアの留学経験があり、現地で英語を教えていた実績や、英語が上達しない方の悩みも理解してレッスンを行ってくれます。なので、気軽に相談しながら自分のペースで確実に英語学習が出来ると思います。

オンラインで英会話を受講する事も可能なので、一度問い合わせてみてください!

まとめ

いかがでしたか?この記事で新しい発見、自分にあった方法が見つかってくれたら、休みの日丸一日を使って執筆した甲斐があります。笑

一読ありがとうございました

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP