【バリ島】2020最新観光ベスト3【おすすめ場所】

[word_balloon id=”unset” position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” src=”https://kunochan-trip.com/wp-content/uploads/2019/10/IMG_4567-300×300.png”]はい!どうも管理人の久野ちゃんです![/word_balloon] 今回は、バリ島の有名観光地、おすすめの箇所、ベスト3を紹介していきたいと思います。

第3位 Penida Island(ペニダ アイランド)のBroken Beach

バリ島からペニダ島まで片道40分程、船で移動します。

※島から島への船を使った移動の方法や入島時間はある程度決まっていますのでそれについては別記事で紹介します。

バリ島からペニダ島に来る船のほとんどは上記写真の星マークに着きます。

※星マーク(ペニダ島の港)エリアの写真です。

まず入島すると、直後に個人タクシーやっている方やツアーの勧誘のあらしです。汗

この島での移動はバイク車のみになりますので、バイクレンタルかその個人タクシーを利用します。

  • バイク代 1日約20万ルピア
    (日本円にして約1400円)
  • 個人タクシー代 1日約70万ルピア
    (日本円にして約5000円)

移動にはタクシーを使った方が無難!?

結論からいいますと、観光場所を効率よく周るなら、現地ガイド兼個人タクシーを使いましょう。

冒険したいって方や、節約優先って方は、バイクでもいいかもしれません。

車での移動をおすすめ理由をまとめると…

  1. 内陸は電波が入らない→携帯使えない
  2. なのでグーグルマップが使えない&オフラインのマップも正確じゃない→目的地に着かない
  3. 道路が狭い&舗装されてない部分が多い→バイクは危険
  4. 暑い→痛いぐらい日焼けする

以上の事から、エアコンの効いた車で優雅に移動するって事をおすすめします。

これが、バリ島おすすめ観光場所の一つ「Broken Beach」です。

この迫力ある海岸は直接見ると圧倒されます。

第2位 Penida Island(ペニダ アイランド)のKelingking Beach

Broken Beachから車で1.5時間ぐらいかかります。

※上記写真のようにしか道が無いので、一応最短ルートになります。

そしてたどり着くのが、、、こちら!

おすすめ第2位の「Kelingking Beach」です。

とても晴れた日だったので、ビーチと砂浜そして青空の鮮やかなコントラストがとても綺麗で写真じゃ伝わりにくいのが残念です。

第1位 Penataran Lempuyang(天空の門 ランプヤン寺院)

市内中心部辺りから車で2時間半かけて山の山頂近くまで行きます。

※ホテル移動の際に利用したウーバーの運転手に往復50万ルピア(日本円で3,500円ぐらい)で交渉し格安で目的地までたどり着きました。

ここが、「Penataran Lempuyang(天空の門 ランプヤン寺院)」おすすめ第1位の場所です。

バリ島来たなら、必ず行っておきたい場所です。

因みに、どのツアー会社もこの場所おすすめしています。

まとめ

いかがでしたか?バリ島の移動手段には車(タクシーかウーバー)バイク(レンタル)の2つになります。

バリ島の交通状況というか、交通マナーがとてもひどいので、あまりバイクはおすすめしませんが、

田舎道ををバギーで駆け巡るってのも、とても気持ちいい気がします。

また、時間を作って行きたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP