【ワーホリ者必見!?】コロナ対策手当!スーパー全額引出し方法【オーストラリア】

今回は4月20日より、スーパーアニュエーションの引出しが可能となったので、その申請方法を紹介していきます

Early Release of Super – CoronaVirus   の仕方

MEMO
帰国時に申請するスーパーと今申請するスーパーの違いについて質問が多かったので共有します。帰国時のスーパーの手続きはあくまで解約の手続きですので貯蓄した金額の30%程度しか戻ってきません。今回のコロナ対策手当は全額可能です。詳しくはmyGov

アプライする前に、オーストラリアの今回の取り組みを理解しておきましょう!

申請できる最低金額や、期限も書かれています。

グーグルでアクセスしてもらうと、日本語訳に変換できるので、必ず内容を理解した上で手続きを進めてください

永住権をお持ちの方などは、ご存知だとは思いますが、ここでスーパーを降ろしてしまうと、退職後の受け取る金額が当たり前ですが、減ることになります!

申請するかしないかは、あくまで自己責任にてお願いします。

追記
4月29日に申請した金額が振り込まれてました!申請からわずか3日で手続き完了です!

申請方法

①、myGovにログインしたら、「Australian Taxation Office」をクリック

注意
アカウントが無い方は、新規で作成しましょう!こちらのサイトはタックスリターンの申請時などにも使用します。その際や、上記の様なクリック場所が見つからない場合は、電話にて「Linking Code」の取得をする必要があります

取得方法について別記事で紹介します

②、For actionのViewを開き、「Coronavirus release」をクリック

③、申請条件やアプライ出来る時期、期間の詳細に目を通したら「Apply」をクリック

④、図の様にチェック入れて「Next」をクリック

MEMO
1.申請条件を一読しました
2.連絡先の詳細は最新です
3.私は今年度、コロナウイルスでの退職年金のリリース-スーパーの早期リリースについて他の申請をしていません
4.会計年度ごとに1つの申請しか提出できないことを理解しています
5.私のファンドは私のスーパーの早期リリースを許可します

⑤、一時滞在者のVisaなら図の様にチェックし「Next」をクリック

⑥、スーパーに貯まっている全額を記入

MEMO
貯蓄額は、使用しているスーパーのHPからログインして確認出来ます。

⑦、自分の銀行アカウントを入力し、「Next」をクリック

⑧、完了

おわりに

お疲れ様でした。

あとは、2、3日でATO(Australian Taxation Office)から連絡がきて、振り込みまでの日数がどれくらい要するか連絡きます。

あとは、楽しみに待ちましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP